これまでの掲載記事一覧

五輪開催の東京上空に巨大な『顔』!? 中学生の夢から始まったアート作品の狙いとは

世界の注目が集まる2020年夏の東京の上空に、実在する誰かの巨大な「顔」を浮かべる――。そんな奇抜なプロジェクトが、現代アートチーム「目 [mé]」の企画・制作で進んでいる。発想の原点は、メンバーが中学生のこ...

朝日新聞デジタル&M(アンド・エム)

2020年、東京上空に浮かぶ「誰かの顔」 五輪へユニークプロジェクト

2020年東京の空に浮かぶ顔、募集-。こんな不思議な呼びかけに、世界中から1000人を超える老若男女が応じた。選ばれるのはその中のたったひとりの顔。6月下旬には…

産経ニュース

《まさゆめ》が2019年7月21日付の産経新聞 朝刊に掲載されました。

「あれ誰?」夏空に不思議な顔 来夏に向けオブジェ計画

4年に一度のスポーツの祭典を目指して国内外から集った人々が、東京の空高くに浮かぶオブジェを見つけ、「あれは誰の顔?」とささやく――。東京五輪・パラリンピックが開かれる来夏、そんな驚きの光景を作りだそ…

朝日新聞デジタル

《まさゆめ》が2019年6月22日付の朝日新聞 朝刊に掲載されました。

《まさゆめ》が2019年6月20日付の日本経済新聞に掲載されました。

東京の空に「顔」を浮かべる目のプロジェクト『まさゆめ』 今週末『顔会議』

目によるアートプロジェクト『まさゆめ』が実施中。プロジェクトに使用する「顔」を6月30日まで募集している。 目はアーティストの荒神明香、ディレクターの南川憲二、インストーラーの増井宏文を中心とするアートチーム。『まさゆめ…

CINRA.NET

誰の「顔」を東京の空に浮かべる? 「目」参加の公開ミーティング「顔会議」が6月23日開催へ

アーティストグループ「目 / [mé] 」が発案し、東京都とアーツカウンシル東京が主催する「Tokyo Tokyo FESTIVAL」企画公募採択事業のひとつとして選ばれた「ま…

美術手帖

東京の空にふさわしい「顔」とは?現代アートチームが顔を募集中

突拍子もない話だが、今をときめく現代アートチームの「目 / [mé]」が、「顔」を募集している。『大地の芸術祭』や『北アルプス国際芸術祭』など、数多くの芸術祭にも引っ張りだこの目は、展示空間を別空間のように作り替え...

TimeOut TOKYO

2020年、東京の夏空にあなたの巨大な顔が浮かぶ?

東京2020大会の開催まで1年余りとなった。今週水曜日に締め切られたチケット販売サイトへのアクセスは累計2,425万件に達するなど、競技大会への関心は確実に高まりつつある。一方で、東京2020大会の文化プログラムに...

ニッセイ基礎研究所

Have your face projected onto Tokyo's skyline as part of the Tokyo Tokyo Festival

Fancy seeing your face projected onto Tokyo's night sky? This art project may just make your dream come true. As one of the selected projects in Tokyo Tokyo Festival's Public Call for Project Proposals, this art initiative…

TimeOut TOKYO

2020年夏、現代アートチーム目による大規模プロジェクト「まさゆめ」が始動

現代アートチーム「目」による大規模プロジェクト「まさゆめ」の公式ウェブサイトにて、2020年東京の空に浮かべる「顔」の募集が行われている。 「まさゆめ」は、東京 2020 オリンピック・パラリンピック大会に向けて、芸術文化都市東京…

QUOTATION

現代アートチーム「目」インタビュー|2020年、巨大な“誰かの顔”が東京の風景に浮かぶ「まさゆめ」とは?

こんにちは、シオリです。みなさんは、現代アートチーム 目/[mé] をご存知でしょうか?大地の芸術祭や、「六本木クロッシング2019展:つないでみる」などで、見るものを不思議な感覚に引き込むパワーを持つ作品を多く発表しています…

haconiwa

巨大な「誰かの顔」を東京の風景に浮かべる。2020年は「目」の東京初大規模プロジェクトに注目

荒神明香、南川憲二、増井宏文を中心としたアーティストグループ「目」による「まさゆめ」が東京都とアーツカウンシル東京が主催する「Tokyo Tokyo FESTIVAL 企画公募」…

美術手帖


掲載されていないメディア掲載事例がございましたら、お手数ですが事務局までご連絡いただけると幸いです。

編集 : 千原凌也(まさゆめ事務局)

メールニュース/SNS

“まさゆめ”の情報をお届けするメールニュースにぜひご登録ください。各プログラムの開催時期やレポートをお知らせしてまいります。
その他、InstagramやFacebookなどでも最新情報を発信しています。