report

2019.08.30

「顔収集ワークショップ」レポート

《まさゆめ》では2019年3月26日(火)より6月30日(日)まで、年齢・性別・国籍問わずひろく世界中から、空に浮かぶ「顔」候補の募集をおこないました。期間中はインターネット募集だけでなく、実際に目[mé]のメンバーとともに街へくり出し、道ゆく方に直接お声がけして撮影する「顔収集ワークショップ」も実施しました。今回は、5月初旬から6月末までの期間中、合計15回(12か所)にわたりおこなったワークショップの様子をまとめてレポートします。

人びとがプロジェクトに出会う瞬間を目の当たりにする

「顔収集ワークショップ」とは、飲食店や文化施設、行政施設など、ゆく先々で簡易の撮影ブース兼プロモーションブースを設け、その場でお声がけと撮影、応募までを目[mé]のメンバーやスタッフがお手伝いするものです。

「2020年の夏、東京の空に浮かぶ顔を募集しています!」そんな風に呼びかけると、実にさまざまな反応がかえってきました。さっと通り過ぎる方、イメージスケッチをみた途端笑いがとまらなくなる方、恥ずかしいとかたくなに断る方、顔の浮かび方や高度について提案される方、「2020年まで生きてるかな」と笑う方。おもむく場所によって出会う人も言葉もかわり、いくら回数を重ねても必勝パターンなどありません。人びとが初めてプロジェクトに出会う瞬間の新鮮な反応にはいつも発見があり、何が伝わり、そして伝わらないのか、目[mé]のメンバーやスタッフのあいだでも共有しながら、体当たりのコミュニケーションを通じて確かめていくような過程となりました。

また、ワークショップには撮影希望者の参加だけでなく、実際に人びとに声をかける収集活動側への参加も多くありました。ラジオで知ったという方や、なかばハプニングで参加した方などきっかけはさまざまですが、次第にワークショップを支える重要な担い手となり、なかには彼らの熱意に勢いづけられ200人以上の応募が集まった日も。

目[mé]の荒神が14歳の時にみたというきわめて個人的な夢の光景からはじまったプロジェクトの、動機や意味、期待感、謎を、関わる人それぞれが他者に届ける言葉を通じて受容するような場となり、「顔収集ワークショップ」は開催を終えました。

プロジェクトの記憶をつなぐ「顔パス」

ワークショップについてレポートするうえで欠かせない「顔パス」は、風景のなかに自分の顔が浮かぶ様子をシミュレーションできるオリジナルアイテムです。《まさゆめ》の広報ビジュアルを模したデザインで、富士山をのぞむ山並み、都内の路地、崖の岩肌、桜の枝ぶりなど4種類の背景を用意。「顔収集ワークショップ」の会場で応募された方だけに、日付入りでその場でお渡ししました。特別に何かを許可したり効力をもつものにする予定はありませんが、2020年までの期間やその先、ふと「顔パス」を目にした時に《まさゆめ》を思い出すきっかけとなることを期待しています。

文 : 村田萌菜(まさゆめ事務局)

「顔収集ワークショップ」参加者の声

興味を持った人がワクワクしているのが伝わって、私自身も楽しかったです!土地の感覚を感じるような、面白い体験でもありました。老人ホームやクラブなど、全然違う場所や街でもやってみたいです。


街ゆく人たちが丁寧にお話を聞いてくださり、人の優しさを感じることができました。撮影に協力してくださった方がたとはより深くお話することができ、こういう機会がなければほぼ確実に接点をもつことがないであろう人たちなので、アートの持っている一側面を肌で感じられました。


《まさゆめ》のワークショップは、私に不思議で、楽しく貴重な体験をさせてくれました。というのも私は話下手で人見知りだからです。見知らぬ人に声をかけるなど考えられませんでした。しかしいざはじめてみると、、、、。顔収集のためにお声がけさせていただいた方がたは私の説明に一様に目を丸くし、うまく飲み込めない様子でした。更に詳しく説明すると、今度は目を輝かせて笑みを浮かべ「あなた達は、何を突拍子もないことを考えているの?けれど面白そう」という表情にかわりました。数週間前の土曜の朝、ラジオから聞こえてきたこのプロジェクトの話をきいた私も同様でした。そして、お顔の撮影の際は、何か責任感をもった素敵な表情にかわりました。撮影が終わるとホッとした表情に戻り、また笑みを浮かべながら同意書にサインをしてくださっていました。その後、お帰りの際はとても楽しいことを終えたという後ろ姿をされていました。
このワークショップはたまたま参加した私と、快くご協力いただいた方がたに “ま さ” に “ゆ め“ をみさせてくれたのだと思います。


「顔収集ワークショップ」開催概要
会場のご協力をくださった皆様に、深く御礼申し上げます。

#01
実施日 2019年5月6日(日)
会場 atelier?[ 下北沢 ]
#02
実施日 2019年5月18日(土)
会場 TSUTAYA O-EAST(CINRA主催イベント会場)[ 渋谷 ]
#03
実施日 2019年5月25日(土)、26日(日)
会場 東京芸術劇場[ 池袋 ]
#04
実施日 2019年6月1日(土)、2日(日)
会場 江戸東京博物館[ 両国 ]
#05
実施日 2019年6月9日(日)
会場 文化放送[ 浜松町 ]
#06
実施日 2019年6月15日(土)、16日(日)
会場 東京文化会館[ 上野 ]
#07
実施日 2019年6月19日(水)
会場 東京都庁第一本庁舎[ 新宿 ]
#08
実施日 2019年6月23日(日)
会場 SHIBAURA HOUSE[ 田町 ]
#09
実施日 2019年6月27日(木)
会場 マルジ1号店[ 巣鴨 ]
#10
実施日 2019年6月28日(金)
会場 足立区役所[ 梅島 ]
#11
実施日 2019年6月29日(土)
会場 カンドゥー[ 幕張 ]
#12
実施日 2019年6月30日(日)
会場 無印良品 銀座[ 銀座 ]

メールニュース/SNS

“まさゆめ”の情報をお届けするメールニュースにぜひご登録ください。各プログラムの開催時期やレポートをお知らせしてまいります。
その他、InstagramやFacebookなどでも最新情報を発信しています。